就学援助の内容・金額

MENU

就学援助の内容・対象費用品目

就学援助制度を受けるに際して、どのような内容が援助されるのでしょうか。

 

自治体によって異なりますが概ね以下のような品目の費用が援助されます。

 

  • 学校給食費
  • 学用品費
  • 校外活動費
  • 新入学児童生徒学用品費
  • 林間(臨海)施設費
  • 修学旅行費
  • クラブ活動費
  • 卒業記念アルバム費
  • 体育実技用具費
  • 学校病医療費

 

医療費は以下の学校病の治療であれば医療券の支給がある場合があります。
病気(むし歯・慢性副鼻腔炎・アデノイド・結膜炎・トラコーマ・中耳炎・寄生虫病・白癬・疥癬・膿痂疹)

 

 

なお、自治体によって医療費は小学6年生までは無料または、一定額のみ負担の所もありますので確認しておいた方が良いでしょう。

 

 

就学援助制度 もらえる金額はどれくらい?

 

これも自治体によってもらえる金額は様々です。
給食費なども各自治体によって3000円〜4000円と金額が変わります。

 

東京都葛飾区に具体的な就学援助費の支給額一覧がありましたので、引用します。

 

小学1年生の場合
給食費(8月を除く11か月分) 月3900円(年42,900円)
学用品費(8月を除く11か月分) 月額1,400円(年額15,400円)
新入学児童学用品費等 22,800円
校外活動費 1,400円

 

年間 82,000円ほど支給されています。

 

他の学年も年間、6万〜8万円ほどです。

 

小学校の6年間全て就学援助を受けた場合には、50万円ほどの総支給額になるようです。

 

小学校の学費は大体月に1万弱

 

公立の小学校なら基本お金がかからないと思っている人が多いですが、意外と上記のような費用がかかってきます。

 

主な出費としては以下のような出費が小学校に通っているとかかります。

 

  • 給食費(毎月)
  • 備品・遠足費などその他集金(適宜)

 

 

このほかに修学旅行費やそれに伴う準備用品なども出費がありますので、小学校でも月に1万円ほどは学費がかかっていると考えると良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

就学援助の内容と金額は関連ページ

就学援助制度とは
小学校、中学校、高校への就学援助制度の情報をまとめました。2015年の最新情報、就学援助費用や申請方法など
就学援助を受けられる年収と所得の目安は
就学援助制度を受けられる年収と所得基準額についての目安と計算方法について
就学援助費の支給日はいつ?
就学援助の申請方法
就学援助の申請理由の書き方は
就学援助制度の申請の際に申請理由の書き方はどのようにしたら良いのでしょうか
就学援助申請書の書き方(例)
就学援助申請書の書き方例についてまとめました。
就学援助申請書の提出先・提出方法
就学援助率の推移1995年(平成7年)〜2013年(平成25年)
就学援助率の推移1995年(平成7年)〜2013年(平成25年)と、県別の就学援助率をまとめました。