学校給食費無料化の自治体

MENU

学校給食費無料化を実施している自治体

スポンサードリンク

給食費未納問題などテレビなどでは放送されていて、未納する親の問題などが取り沙汰されますが、学校給食費を無料にしている自治体も存在します。

 

学校給食費無料化の取り組みを行っている自治体についてまとめました。

 

 

兵庫県相生市

 

市立幼稚園、市立小・中学校、特別支援学校に通う市内に住所を有する3歳から15歳の園児・児童・生徒を対象に給食費の助成を行っています。

https://www.city.aioi.lg.jp/site/kyoikuiinkaitop/kosodateshien.html

 

 

栃木県大田原市

 

学校給食費補助
平成24年10月より、大田原市立学校に通学する児童・生徒の保護者の負担する経費(小学校の給食費月額4,200円、中学校の給食費月額4,900円)を学校管理者(学校長等)に補助し、これにより保護者の負担はなくなります。また、市外の小中学校に通学する児童・生徒の保護者に対しては、申請により基準額を個別に補助いたします。

http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2013082781383/

 

 

南アルプス市
大子町
鳥取県伯耆町
山口県和木町
埼玉県小鹿野町
北海道の三笠市

 

江戸川区

 

23区で江戸川区だけが実施している、学校給食費に対する補助。学校給食費保護者負担軽減の為予算化4億9,481万円

 

 

北海道の三笠市

 

http://www.gakuro.com/gakuji/pdf/2012jichiken_syourei_syou.pdf

 

 

 

 

 

 

ビットコイン・仮想通貨で億万長者が多数!




スポンサードリンク

学校給食費が無料の自治体まとめ関連ページ

2015年子育て世帯臨時特例給付金は子供1人あたり3000円
平成27年度子育て世帯臨時特例給付金は一人あたり3000円の支給。申請が始まっています。